スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GENERAL PROBE!!

今日は跡見学園女子大学にてゲネプロが行われました!

午前は練習やゲネに向けた確認を行い、午後はゲネ本番でした。
跡見の人たちが走り回っていて、大変忙しそうでした。
練習校が自分の大学になるととても忙しいのですが、それがゲネプロとなるとなおさらです。

そんなゲネプロは、コンサート本番と同様に時間を区切って行われるもので、下の前日の更新分を参照してください。毎回緊張していたのですが、今回は緊張していませんでした。それが裏目に出たのか、最初のコンサートミストレスの登場のところで少し失敗してしまいました。舞台とは違って照明がなかったので登場するタイミングを逸してしまったためです。リハーサル及び、本番ではミスなくできると思います。というか、ミスはもうしません。今ここで誓います。<(`A´)

私の出番でない時には、純粋な聞き手のつもりで演奏を聞きました。あまり批判的には聞いていなかったため、感動してしまいました。こんなすごい仲間と同じ空間で一つの曲を作り上げることができることに大きな喜びを感じました。そして、私たち一人ひとりがマンドリンの文化を伝える担い手であることも。

マンドリンは改良が遅れたことと、第二次世界大戦によってイメージに傷がついたことで、主に演奏される地域がイタリア、ドイツ、アメリカそして日本と限られています。日本ではかつて大流行していましたが、部員数の減少が大きな問題になり始めていると言われています。

しかし、新たな演奏者が常に生まれ続けているのも事実です。とある電子機器の使用欄に「マンドリン用」の項目が追加されたり、より最近の例では昨年の12月に第1回定期演奏会を開かれた大学があります。

津田塾大学マンドリンクラブは部員数自体は少ないものの、多数の大学との交流もあることから、少人数アンサンブルから大規模なオーケストラまで経験できるというおいしい強みがあります。

興味を持たれた方、是非見学会にいらしてください!お菓子を用意してお待ちしていますw
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

春告

Author:春告
津田塾大学マンドリンクラブへようこそ!
公式ページもご覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。